ベースボール@

野球全般をお知らせします!! 相互リンク大募集中です

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

元オリックス監督のコリンズ氏がWBC中国監督に就任 

帝京高校高島祥平画像
 

【お宝】もっと野球ニュースを見る
他の特選野球情報を見る 
 
 

今季途中にオリックス監督を辞任したテリー・コリンズ氏(59)
が、来年3月のワールド・ベースボール・クラシック(WBC)で中国代表監督を務めることが
明らかになった。
10日(日本時間11日)、ウインターミーティングの会場で就任が正式発表される。
原ジャパンにとって中国は、来年3月5日の第1ラウンド開幕戦の相手。
日本への復讐(ふくしゅう)に燃える? コリンズ監督がサムライジャパンに挑む。

サプライズ人事だ。5月にオリックスの監督を辞任したコリンズ氏が、
WBCの中国代表監督に就任することが明らかになった。

「まだ話せない。中国サイドの許可が…。あすまで待ってほしい」
ウインターミーティング会場のホテル内でサンケイスポーツの取材に応じた同氏は
言葉を濁したが、すでに米大リーグ機構から要請された中国監督就任を受諾済み。
10日(同11日)、当地でのWBC会見で発表される。
中国代表は03年からロッテでプレーしたこともあるジム・ラフィーバー氏(66)が
率いていたが、北京五輪後に退任。パドレスの打撃コーチに就任したため、
代表監督の座が空席になっていた。
オリックスで不本意な成績に終わった同氏にとって、
WBCはリベンジの最高の舞台だ。辞任後のオリックスは、大石新監督の下で快進撃。
パ・リーグ2位でクライマックスシリーズ進出を果たしたため、同氏の指揮官としての
評価は日米で急落した。






スポンサーサイト
[ 2008/12/15 00:00 ] 宣伝 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ようつべ555号

Author:ようつべ555号
FC2ブログへようこそ!

アクセス総数
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
フリーエリア
RSS
タグリスト②


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。